Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Profile
    
starbucks coffee
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
まだまだ余裕陣痛編
12月3日
20時
帰病後のモニターではいつも通り
が、モニターが終わって9時過ぎくらいから張りが来て、お腹と腰全体が重だるく痛い感じ。んー、なんかいつもと違う。
助産師さんに言うと「特に測らなくて良いので寝てください」と言われたので寝るとする。寝れるんか!?
それまで不規則やった張りが徐々に定期的になってくる。
23時半頃
5分間隔。NSTを付けて計測。
「陣痛室行かれますか?」と聞かれたがまだ我慢出来そうなので病室に居る。
お腹の痛みプラスまめちゃんが動いて膀胱を刺激するのでかなり痛い。
陣痛が来たっぽいむね、相方にメールを入れる。

12月4日
1時頃
陣痛の時に声を我慢するのが出来なくなってきたので、お産バックを持って陣痛室に歩いて移動。
陣痛が来てないときはすたすた歩けるのに、来た途端座り込んで動けない状態。
お産着に着替え座ったり横になったりして耐えるがいよいよ一人では心細くなる。
2時半頃
家に電話。おかんに来て貰う。相方に陣痛室に移動した旨メールをする。
お腹の痛み→腰の痛みと赤ちゃんが旋回するのに合わせて痛みが移動すると教えて貰い、
心の準備をして陣痛を迎える事が出来るとともに、まめちゃんが上手に移動出来てることが実感出来る。
5時
一回目の診察
それまでびくともしてなかった子宮口が4センチ開いていた。
8時
明るくなった空を見ながら、ご飯食べんと力出ないから!と陣痛の合間にバナナと牛乳で朝食。
横向きに寝て足の間に布団を挟むスタイルがBEST。
外来の担当医も様子を見に来てくれ、この調子だと促進剤無しでいけそうとのこと。
迫り来る陣痛の波を深呼吸で乗り切る。ひたすら深呼吸。でもこれが一番効果的なんかも。
時々来てくれて乱れた呼吸を整えてくれる助産師さんが天使のように感じる。
錠剤促進剤使用した時に担当してくれた学生の助産師見習いが付いてくれ、お尻の圧迫や腰などさすってくれる。
posted by: そら | 出産記録 | 10:40 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:40 | - | - |