Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Profile
    
starbucks coffee
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
お疲れ様の後陣痛編
我ながら、ほんまに赤ちゃん生めるんかなってずーっと思ってたし、
長いこと出てこーへんかった時は、実は違うモン入ってるんちゃう?って思ったり、
分娩中も「うゎ、こんなとこ居る!」ってどこか冷静な自分が居たけど、
暖かくて生臭い(笑)そしてずっしり重たいまめちゃんが胸の上に来た時は、
「うち、ほんまに生んだんやぁ」
産後すぐにお母さんの胸の上に置いて貰うことを「カンガルーケア」といって、
母子の絆を深めると共に、初乳を飲ませる(実際はくわえてるだけっぽかったけど)事により、
母乳の分泌を促す効果があるんだとか。
私もこの瞬間に「母親」ってことを実感したかもしれない。

しばらくは感動でいっぱいやったけど、落ち着いてよく見てみると背中毛むくじゃら!
「赤ちゃんってこんなもんですよ」って言われてそうなんやー。
次に気付いたんが後頭部長っ!「産道に合わせて形変えるからすぐに治りますよー」
あーここがそうなんや。勉強不足な母を許せ。。。

会陰部縫合して貰ってる間に産湯に入れて貰いサイズ測定。なんと驚きの3590g。
最後の診察では3200gくらいやったのにー!!引っかかるはずやわ。
タオルにくるまれてひょんこひょんこ足を動かしてる。手がぱたぱた動いてる。元気そう!!
縫合ってすぐに済むんかと思ったらなんかあっちこっち引っ張られ、何度もちくちく。
いかに綺麗に縫えるかを相談しながらやってくれていたらしいが、
1時間近くお股ひらげっぱなしで足がくがくなのです。

まめちゃんは綺麗にしてもらったところで取り違えのないようにと、
おかん改めばあばに足にでかでかと名字を書かれ、
私と同じ番号のタグを足につけて貰って(私は腕に付けた)先に陣痛室に行きました。
私は分娩台の上で2時間ほど休んでから(胎盤見せて貰った)21時過ぎ陣痛室に戻る。
トイレしたくて行ってみるが、もう何がなにやら感覚がおかしくなってしまった。
どうやってするんやったっけ?って感じf^^;結局出ず・・・。
陣痛室でおかんが買ってきてくれた太巻きを貪るように食べ、産後すぐの診察を受ける。
お腹を押したらじゅーっと出血?するのが分かって気持ち悪い・・・。
2時間ほどゆっくり休んでる間に相方にようやく報告電話。23時歩いて病室に戻る。
途中トイレに寄りやっと出来た。なんか自分の体が自分の体じゃない感じ。
へろへろの母と健闘を称え合い気を付けて帰るよう言い聞かせ見送る。
母子同室が基本やけど、昨日から一睡もしてないからということで、
一晩預かって貰い授乳の時に差し入れてもらう。
1時過ぎ、添い乳(横になったままお乳を吸わす)スタイルで置いて貰い30分程初授乳。
「3時間後また来ます」と言われて4時に目覚めるも来なかったので、授乳室に行くと寝てたから起こさなかったらしい。
そのまま座って授乳。一応はくわえてくれるけど飲めてるのか?というか出てるのか???
でも必死に食らいついてくる顔に幸せを感じる。
posted by: そら | 出産記録 | 11:05 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:05 | - | - |